PAPASU

3児の父。物は少量。

スノーピークの『チタンマグシングル』全てスタッキングして収納すれば食器棚がスカスカ。

f:id:pepsi-nex-1:20181022055904j:plain

どうしても家族が増えると食器も増えていきます。

 

お皿やお椀などは重ねて収納すればいいですが、マグカップはそのまま置いている家庭が多いのではないでしょうか?

 

しかし、我が家が愛用しているマグカップは全て重ねて収納してます。さらに、小さな子どもが落としても割れなくて怪我をしなくてすむチタン製

 

今日は「食器の収納を少しでもスカスカにしたい!」あなたへおすすめのスノーピークの『チタンマグシングル』を紹介します。

スノーピークの『チタンマグシングル』

f:id:pepsi-nex-1:20181022060636j:plain

家族が増えるたびに一緒に増えたスノーピークの『チタンマグシングル』。

全部で4種類の220、300、450、600mlのサイズがありますが、最初に買ったのが『チタンマグシングル450』です。

 

ウルトラライト思考のアウトドア派の僕は、登山にハイキング、家族でキャンプなどに『チタンマグシングル450』を持っていきます。

 

1人分のカップラーメンのお湯を作ったり、スープなど飲むのに最適な容量です。

直火は禁止されていますので自己責任で。

f:id:pepsi-nex-1:20180913054619j:plain

コーヒーと道具。僕が選んだミルとドリッパー。 - PAPASUより

直火で使用して、少し底が歪んだり、焦げてチタンブルーになっています。

使うたびにプライスレスな思い出が刻まれていきます。

 

450mlは上手に注げば350mlの缶ビールがぴったり入いるよ。

夫婦やカップルで使うなら300&450がおすすめ

f:id:pepsi-nex-1:20181023054631j:plain

夫婦やカップルなど2人で使うならスノーピークの『チタンマグシングル』の300&450がおすすめ。

もちろん『チタンシングルマグ450』の中に300mlのサイズがぴったり収まります。

f:id:pepsi-nex-1:20181023054652j:plain

子どもはスノーピークの『チタンマグシングル220』

f:id:pepsi-nex-1:20181023054728j:plain

子どもが生まれたらスノーピークの『チタンマグシングル220』を買いましょう。

小さなサイズは子どもにぴったりで可愛いです。

もちろん『チタンマグシングル220』は『チタンマグシングル300』の中にピッタリ収まります。

f:id:pepsi-nex-1:20181023045012j:plain 

赤ちゃんが叩きつけても壊れませんし、スノーピークの製品はもし壊れても安心です。

一生使い続けられるように保証書は入っていません。

スノーピークの製品はずっと保証されているからです。

スノーピーク保証

スノーピークのプロダクツは、フィールドで確実に機能し、長期間にわたって使い込んでいただけるようデザインされています。

そしてプロダクツには、一切の保証書をお付けしておりません。

それは、メーカーが自社の製品の品質に責任を持つのは当然であると考えているからです。
お買い上げいただいたプロダクツの機能が損なわれた場合、お手数ですが、スノーピークユーザーサービス係にご連絡をいただくか、ディーラーまでお持ちください。
製造上の欠陥が原因の場合は、無料で修理または交換させていただきます。
その他の場合には適正な価格で修理させていただきます。

素材の経年による劣化やご使用による激しい損傷など製品寿命である場合、修理不可能な場合もございますので予めご了承ください。

プロダクツをご使用になる前には、必ず取扱説明書をお読みください。
さらにご不明な点がおありになる場合や使用時に製品の不具合、疑問が起こった場合もお気軽にスノーピークユーザーサービス係もしくはディーラーまでご相談ください。

スノーピーク保証 | スノーピーク(Snow Peak)

悲報 シングルチタンマグ600消える

f:id:pepsi-nex-1:20181023044902j:plain

スノーピークの製品の中から『シングルチタンマグ600』が消えました。

600mlのサイズはロング缶の中身がちょうど入るのでキャンプで大活躍してくれました。

もちろん『シングルチタンマグ450』がぴったり中に入りますので、4個のそれぞれのマグカップが『シングルチタンマグ600』の中に入ります。

 

2018年10月現在、Amazonや楽天で探してみても旧モデルがプレミア価格で取引されています。

スノーピークがなぜ600mlのサイズをやめたのかわかりませんが、もし子どもが増えたら次は『シングルチタンマグ450』を買い足して最初に戻るのがいいかも。

 

ハンドルの部分を焦がしてオリジナルのチタンブルーの模様ができたら同じサイズでも自分の『シングルチタンマグ450』の区別がつきます。

まとめ

家族が増えればコップも増えます。

同じサイズのコップを重ねていくのもいいですが、スノーピークの『シングルチタンマグ』シリーズならピッタリ入って上に飛び出しません。

 

また、災害時には直接火をかけられお湯が沸かせます。

チタン製で軽量、少々乱暴に扱っても割れずに安心。

 

スノーピークの『シングルチタンマグ』おすすめです。