PAPASU

3児の父。物は少量。

美味しい料理に必要なモノは新鮮な材料だと思います。

f:id:pepsi-nex-1:20190202061430j:plain

今日は5時に起きました。気温は0℃。寒いので厚めのジャケットとロングタイツ着る事にしました。

 

毎日自転車で片道30分かけて通勤しています。2℃を下回ると手が赤くなり痛くなってきます。手袋はコンビニで買った軍手みたいな素材の物。足も痛いくらい冷たくなります。

 

以前は普通のズボンだけで我慢して自転車通勤していました。歯を食いしばって寒さを耐えていたのです。しかし、最近もらったダウンズボンを中に履くとめちゃくちゃ暖かく快適に自転車通勤出来る様になりました。

 

物は減らしますが、必要な物は買うべきですね。ただ冬用のズボンにたくさんのお金を出すのは嫌なので、貰い物の真っ赤なダウンズボンを履き続けます。僕が欲しいと思ったのは2万円を超えていたので。

 

寒い冬の時期に、暖かい地域に住むのも憧れます。しかし、冬の夕暮れ時に石油ストーブで温めた赤ワインを飲み、読書したり、木を削ってカトラリーを作ったりすることも好きなので、しばらくは今の地域に住み続けます。子どもたちの学校もありますしね。

 

昨日は散髪に行ってきました。以前は自分で切ったり、奥様に切ってもらったりしていたのですが、ここ1年ほど1000円CUTに行くようになりました。(値上げして今月から1200円になってました)

 

1000円でプロが髪の毛を切ってくれて、掃除の手間もないので通うことになりました。1200円でも通い続けるでしょう。

 

今日は朝から夕方まで河川敷でサッカーです。奥様は仕事なので僕が子どもたち3人を連れていきます。

 

午前中が次男で午後から長男です。3歳の長女がまだおむつなので、何度かおむつ交換のためにスーパーに行きます。

 

寒いでしょうから、途中で抜けて温かい物を食べたり飲んだりすることも考えなくてはいけませんね。

 

長男は付添もいらなくなったので、中抜けも可能です。午前中は次男の付き添いでずっとグランドにいる予定。

 

昔は河川敷でドラム缶の中でたき火をしていたそうですが、今のご時世では禁止されています。全ての火器が厳禁なので、アルコールストーブでお湯を沸かすこともできません。

 

魔法瓶を1つ持っていますが、700mlではすぐになくなってしまいます。

 

今日を乗り切れば必要ないので、大きな魔法瓶は買いません。以前はこういう年に1•2回しか使わない物でも簡単に購入していたと思います。ミニマリズムが身体に染み付くと新たな物を買うことがなくなって物が増えません。

 

物が少ないとシンプルに生活できるようになります。シンプルにしか生活できないとも言えます。

料理もフライパンだけだと、簡単に焼いたり煮たりしか出来ないのと同じですね。