PAPASU

3児の父。物は少量。

『中田ハンガー』洋服がシワにならずにコートが喜ぶハンガーを使おう。

f:id:pepsi-nex-1:20181028045021j:plain

あなたは「ハンガー」ってなんでもいいって思ってませんか?

 

もしそう思っているなら大間違い。

もし肩幅に合わないサイズ違いのハンガーを使っているならすぐに辞めないと大事なコートが台無しになるかも。

 

コートはあなたが着ているよりも遥かに長い時間をクローゼットの中でハンガーにかけられています。ハンガーとコートの肩の位置がおかしいとカタチが崩れてしまいます。

 

お気に入りのコートにサイズがぴったりのホッと出来るハンガーを使って型崩れを防ぎましょう。

『中田ハンガー』

NAKATA HANGER (ナカタ ハンガー)
中田工芸株式会社は1946年の創業以来、兵庫県北部に位置する豊岡市で木製ハンガーの製造を続ける国内唯一の専門メーカーです。2017年に創業70周年を迎えたその実績と技術力は国内外の数々の一流アパレルブランドやホテルから絶大な信頼を得ています。MADE IN JAPANにこだわり、木部の成形から塗装、組立、そして包装梱包に至るまで全ての工程を国内工場で行なっています。製造工程ごとに厳しく管理されたハンガーは、洋服を保管するという本来の目的にとどまらず見た目の美しさをも見事に両立しており、大切な洋服に気品と安らぎを与えます。

NAKATA HANAGER(ナカタ ハンガー)|STRASBURGOより

もしあなたが日本人で「一度買えば一生使う物だし、後悔しないでコートが喜ぶハンガーを買いたい。」と思うなら『中田ハンガー』を買いましょう。

日本の職人が手作業でブナの木から削り出したハンガーは、赤ちゃんの肌のように滑らかで摩擦で生地を痛めることはありません

ハンガーの数を制限するメリット

f:id:pepsi-nex-1:20181028045058j:plain

中田ハンガーは日本の職人の手作りですので、当然大量生産の物より値段が高くなってしまいます。

 

しかし、値段が高いからこそ本数を制限することでメリットもあります。

 

クローゼットの中を美術館やセレクトショップのように余白を楽しんでハンガーをかけましょう。

 

ハンガーの本数を制限してジャケットやコートの数も制限すれば、クローゼットは開けるたびにあなたを幸せにしてくれること間違いなし。

たくさんの服が溢れているのに着る服がない状態から解放されます。

 

中田ハンガーにはお得なジャケット・コート用ハンガー5本セットとシャツ用ハンガー5本セットがあります。

 

フランス人のようにジャケット・コート・シャツで10着を目安に、クローゼットのスッキリを初めてみてはいかかがでしょう。

僕が買った中田ハンガー

f:id:pepsi-nex-1:20181028045140j:plain

僕が買った中田ハンガーはレディース用のジャケットハンガーとシャツハンガー。

僕は身長162㎝の体重54kgの痩せ型ですのでメンズサイズでは少し大きかったです。

 

妻と共用で使えるので、僕の服の数がどんどん減ってもちゃんと妻が使ってくれるので安心。

 

シャツ用ハンガーとボトム用ハンガー、キッズ用ハンガーも購入。

f:id:pepsi-nex-1:20181028045120j:plain

キッズ用は孫にも使ってもらえたら嬉しいなぁと思い購入しました。

まとめ

一生物のハンガーを紹介しました。

洋服は着ている時間よりもクローゼットでハンガーにかけられている時間のほうがとても長いです。

 

サイズの合っていない粗悪なハンガーだと洋服を痛めることになります。

 

コートやジャケットがホッと一息つける帰る場所を作ってあげる。

 

スカスカのクローゼットに美術品のようなハンガーを。

 

『中田ハンガー』おすすめです。