PAPASU

3児の父。物は少量。

【パタゴニア フーディニパンツ】こんなに小さくなるズボン知らなかった。

f:id:pepsi-nex-1:20181009043959j:plain

あなたは、子どもとお出かけする時に、急に寒くなったりして上着やブランケットを渡して自分が寒くて困ったことありませんか?

 

子どもは遊んでいるときは秋だろうと、冬だろうと元気いっぱい。

 

しかし、急に電池が切れたように大人しくなり、汗が冷えて急に「寒い、寒い。」と言い出します。

 

自分の上着を貸したりしますが、親であるあなたも寒いはず、そんな時にカバンの中でスッと取り出せて簡単に履くことが出来るのが、パタゴニアの『フーディニパンツ』です。

めちゃくちゃコンパクトで軽量

f:id:pepsi-nex-1:20181009044601j:plain

パタゴニアのフーディニパンツは、ポケットの中に収納してコンパクトにして運べるのでカバンの中で邪魔になりません。

 

しかも、重さは100g以下。

 

カバンの中に入れても邪魔にならずに、肩紐が肩に食い込む心配もありません。

風を通さないので暖かい

パタゴニアの『フーディニパンツ』はただの小さくなるズボンではありません。

 

耐風性、耐久性に優れていますので、風を通しません。

 

体感温度は風によってかなり影響しますので、風を遮ってくれるパタゴニアのフーディニパンツはめちゃくちゃありがたい存在です。

洗濯してもすぐに乾く

f:id:pepsi-nex-1:20180920024955j:plain

パタゴニアの『フーディニパンツ』は防水性はありません。

しかし、DWR(耐久性撥水)加工がされていて、軽い雨なら弾いてくれます。

 

僕は登山やトレイルランをするのですが、防水機能は強すぎる雨には対応できず、一旦濡れると乾くまでに時間がかかるのが難点です。

 

その点、パタゴニアのフーディニパンツは旅行中で手洗いして軽く絞って水気を切れば翌朝には乾いています。

 

洗濯してもすぐに乾くことが、見落としがちなありがたいメリットです。

足が短くても使える

f:id:pepsi-nex-1:20181009050153j:plain

実はパタゴニアの製品の欠点が、サイズが欧米サイズであることです。

体が大きいな人はいいですが、僕は162㎝ですので、パタゴニアフーディニパンツの股下77㎝が長すぎます。

 

しかし、パタゴニアのフーディニパンツは裾のボタンで調整が出来るようになっています。

 

ボタンを絞って履けば美しいシルエットを邪魔することなく調整できます。

f:id:pepsi-nex-1:20181009050209j:plain

まとめ

僕はこのパタゴニアの『フーディニパンツ』を愛用して2年。

普段着にも使いますし、トレイルラン、朝のランニング、パジャマ、キャンプにも最適。

 

めちゃくちゃ軽くてコンパクトでシルエットが美しいパタゴニアの『フーディニパンツ』。

忙しいママにこそ、心の底からオススメしたいアウトドアウェアです。

私服のアウトドア化、はじめませんか?

 

 

関連記事紹介 

パタゴニアのフーディニジャケットと合わせて使うと最強のセットになります。

【パタゴニア フーディニジャケット】あのiPhoneSEより軽い最高のジャケット。 - PAPASU